忍者ブログ
International Day Against HOmophobia and Transphobia=IDAHOT=やっぱ愛ダホ!
2017/02月

≪01月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03月≫
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

岩手レインボー・ネットワークからのお知らせです!
最新情報は上記主催団体のHPからご覧ください(2014年4月7日更新)


________________
5月17日(土)13時~
もりおか女性センター生活アトリエ

 
(↑クリックすると地図が拡大します) 


・ウガンダの性的少数者を描いた映画『Call Me Kuchu』上映会
※関連ページ:『Call Me Kuchu』を日本でも!(上映会実行委員会のサイト)
・3月に開かれたアフリカ地域のLGBTI人権会議の報告会
・街頭でのしゃぼん玉アクション を予定しています。ぜひご参加ください!
PR
福岡のFRENS(ふれんず)からのお知らせです!

最新情報は上記団体のHPからご覧ください(2014年4月8日更新)
________________
福岡は愛ダホ!6周年ということで、例年よりも張り切って開催しようと思っていますemoji

企画内容は、

5月17日(土) 14時から17時(予定)
@警固公園(西鉄福岡駅中央口から徒歩1分、MAP)
・街頭アクション
・レインボーサロン「語ろう!多様な性」(来場者と当事者が気軽にお話しできる企画)
・メッセージ展

5月31日(土) 夕方
@場所は近日中
ウガンダの性的少数者を描いたドキュメンタリー映画『Call Me kuchu ウガンダで生きる』上映会+トークイベント
※関連ページ:『Call Me Kuchu』を日本でも!(上映会実行委員会のサイト)

参加費1000円(予定)、学生無料

共催:Rainbow Soup/やっぱ愛ダホ!idaho-net. /西南学院大学 学内GP「ことばの力養成講座」
です。

※準備や当日手伝ってくれるスタッフを募集しています!

問い合わせ先は、frensinfo@gmail.comです。
2013年度の会計報告がでました!

今年度会計は・・

[収入]
前年度繰越金 50000円
寄付 111,600円
計 161,600円

[支出] 
印刷費 37,239円
郵送費 1,040円
デザイン  2,000円
記念日登録料 105,000円
計 145,279円

[来年度への繰越金] 
16,321円

となり、皆様からのご厚意と寄付のおかげで、黒字になりました。どうもありがとうございました!

特に記念日登録にあたっては多額の寄付をいただいたおかげで、非常に助かりました。
来年以降も、継続的な活動を続けていくために、今後も続けて皆さまからの支援をおまちしております!
※2014年4月6日追記
いまからでもアイダホに何かやろっかな~という方、お気軽にお問い合わせください。
一次締め切りは4月1日ですが、5月入ってからでも簡単な企画ならできるはず!?



「多様な性にYES!の日」を、一緒につくろう!

1990年にWHOの精神疾患分類から「同性愛」が外された日にちなんで、世界各地でアクションが行われる5月17日。今年からは「多様な性にYESの日」として公式に日本記念日協会にも認定されることになりました!(ちなみに今年、5月17日は土曜です)。




昨年も全国各地でそれぞれのスタイルでのアクションが行われました。
2013年度の取り組みはこちらから)。

今年も、全国から開催地を大募集します。
あなたの街で、あなたなりのやり方で、
想いを発信してみませんか? 

自分の住んでる地域で、開催したいなと思っている方も、
開催したいけど・・と迷っている方も、ぜひご連絡ください。


「やっぱ愛ダホ!idaho-net」では、仲間が最低3 ~4人集まれば始められるように サポートを行います。
各地域の開催スタイルは、各地域のスタッフに任されます。
アイデア次第では、街頭アクションだけではなく、パフォーマンスをしたり、講演会や、メッセージ展、映画上映会などなど開催したりもできますよ。

ぜひ、ご連絡ください。

第一次締め切りは4月1日とします。連絡先はこちらから!
idaho_net★yahoo.co.jp (★⇒@へ変換)

・カンパでの応援はこちらから
6月29日(土)『Call Me Kuchu』上映会&学習会「世界のLGBTのいま」

※2014/4/12 関連サイト:映画『Call Me Kuchu』を日本でも! を立ち上げました。



私が私であるという 命がけの闘い

2009年、アフリカ東部のウガンダでは、同性愛者を死刑にできる法案が議会に提出された。
民衆の差別感情をあおりたてるメディアや政治家と、それでも自らの存在を確かめ今日を生き延びる人々、神という名の暴力と希望……。

「私が私である」ことによって奪われていく日常は、遠い国のことなのか、それとも私たちの別の姿なのか。渾身のドキュメンタリーが本邦でも公開されます!
 
★上映スケジュール・会場
2013年6月29日(土) 
10時40分~ 映画上映会①(開場10時20分)
 13時~ 映画上映会② (開場12時40分)
 15時半~17時半 学習会「世界のLGBTのいま」

★会場
早稲田奉仕園 you &Iホール
(地図はこちら。最寄駅は東西線早稲田駅)

★学習会「世界のLGBTのいま」
映画上映後に、山下梓さん(ILGA:国際LGBTI連盟共同代表代行・ゲイジャパンニュース共同代表)をお招きして、世界のLGBTのいまについて考える学習会を開きます。
※おそらく日本でこの話は山下さんからしか聞けないです・・!

★チケット
映画のみ
 一般1500円
 学生/定期収入のない方 1200円

学習会
 映画をご覧になった方は+300円
 トークのみ参加の方 500円

★座席予約制。当日席も若干ありますが、先着順での案内となるため、ぜひ事前にご予約ください。
申し込みフォームはこちら

予告編はこちら(英語字幕のみ)


うれしいご報告です!!

昨日、日本記念日協会から正式な合格通知があり、
5月17日が「多様な性にYESの日」として、公的にも認められることになりました!

登録料カンパ大作戦や広報の呼びかけなどで、ご協力いただいた皆様、
またこれまで日本のIDAHOを盛り上げてきてくださったすべての方に、感謝申し上げます!!

1990年5月17日にWHO(世界保健機関)が同性愛を精神疾患のリストから削除してから20数年。
いまや世界100か国で記念されているこの日を、日本でももっと知ってもらえるように、願いをこめて。このたびは、本当にありがとうございました!

★2013年度の各地のとりくみをご紹介します!

場所や時間など、詳細がきまり次第、随時UPしていきます☆
各地のとりくみにご参加の方は、最新情報をぜひチェックください。

≪とりくみ詳細≫

現時点で判明しているものを掲載します(2013年5月26日更新)
リンクすると各地の団体のHPに飛びます。
・・・・あなたの地元でも何かがあるかも?興味がある方、是非ご注目ください☆

<北海道・東北>
・青森 : 7月20日 12時〜19時 メッセージ展
      @アウガ5階 AV多機能ホール前
     (主催:スクランブルエッグ
・岩手 : 5月18日にじいろしゃぼん玉アクション
・仙台 : 6月8日「支え合う学習会」
     「セクシュアリティと社会(仮)」
・福島 :メッセージ展開催。詳細近日

<関東>
・西千葉:千葉大学でアクション。詳細はこちら
・東京 :映画『Call Me Kuchu ウガンダで、生きる』上映会

<東海・北陸>
・名古屋:5月18日(土)街頭アクション。詳細はこちら 
・金沢 :6月15日(土)交流会
・福井 :メッセージ展@福井大学祭
     (5月31日~6月2日予定)

<関西>
・大阪 :5月26日 現在手作り中 詳細はこちら
     ※Twitterアカウントの無い方は斬さん(zan1023アットgmail.com)までご連絡を。

・兵庫 :5月17日 座談会「関学の中のセクシュアルマイノリティ」
      15時15分~18時 関西学院大図書館ホール 
                  5月18日 街頭アクション@神戸マルイ前
     愛ダホ☆コスプレパレード@神戸まつり  ※諸事情により中止   

<中国・四国>

・徳島 :5月12日 メッセージの読み合わせと交流会@徳島大
・愛媛 :5月18日 18時~ レインボープライド愛媛・家族の会
      (LGBTの子を持つ親御さん同士の交流会)   
     5月19日 13時半~ れいんぼ~+プラス
       (誰でも参加できるLGBTとの交流茶話会)

<九州>

・福岡 :5月5日 街頭アクション@警固公園
プロフィール
HN:
やっぱ愛ダホ!Idaho-net.
性別:
非公開
自己紹介:
5月17日は「多様な性にYES!の日」。「多様な性」を生きる私たちの声を届けるべく、全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。
ブログ内検索
カウンター

Copyright © 5月17日は「多様な性にYESの日」! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]