忍者ブログ
International Day Against HOmophobia and Transphobia=IDAHOT=やっぱ愛ダホ!
2019/07月

≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛媛の取り組みが決まりましたのでご連絡します!

今年はメッセージ展示の他、IDAHOを記念してLGBTの仲間同士で祝福の日にしようということで遊び企画ティーサロン(交流会)を予定してます。

ぴかぴか(新しい)やっぱ愛ダホ!in愛媛  日時:5月16日(日)

レインボーにボーリング大会!!
AM10:00集合 (場所 キスケBOX予定)

参加費1300円 2ゲーム、シューズ代込み 賞品もあるよ~
LGBT入り乱れ!?みんなで楽しくはちゃめちゃボーリングを楽しみましょう
出来ればレインボーな小物やファッションで参加ください!

30回記念「れいんぼ~ティーサロン」
PM 1:00頃~3時 (場所はお問い合わせを)

今回はいつものコムズを飛び出し、ファミレスで昼食とりながらドリンクバーでティーサロン!(飲食代は自腹で!)ボーリングの後、仲良くなったみんなと交流しましょう。なんと30回目となる記念すべきティーサロンでもあります。
ティーサロンだけの参加もOKですよ。

LGBTメッセージ展示(コムズで現在実施中!)

なかなか表に出ることが出来ない同性愛者や性同一性障がいなど性的マイノリティの自分たちのことを市民の方々に知ってもらおうと、地元愛媛に住んでいる自分たちの本当の気持ちをメッセージに込めて展示しています。現在コムズのロビーで既に展示をしていますが、他の公共施設で展示できないか交渉中。新たなメッセージも随時募集中です。

コムズ(松山市男女共同参画推進センター)
http://www.coms.or.jp/

mail toお問い合わせ 
レインボープライド愛媛
http://rainbowpride-ehime.org/

PR
「やっぱ愛ダホ!」フライヤー持参で特典つきの即日検査が行われます!

5月16日(日)神戸まつり・おまつりパレードの日に、神戸市保健所HIV即日検査があります。

今年は、5月17日の愛ダホ(IDAHO=多様な性に、YES!の日)の前日ということもあり、神戸市保健所のご協力をえて、通常、保健所に事前予約が必要なHIV即日検査を、愛ダホ甲子園のフライヤーをご持参下さいましたゲイ・バイセクシュアル男性に限り、事前予約なしに検査を受けられる事になりました。

私たちゲイ・バイセクシュアル男性に十分に理解のある保健所職員と、もし結果が、擬陽性や陽性判定が出た時にも、メンタルケアや今後のことについて親身になって相談できる、ゲイのボランティアがつきっきりですので、安心してこの機会に、是非、検査を受けてみて下さい。

(神戸市民に限らず、どの地域の方も検査を受けることが出来ます)


神戸市保健所HIV即日検査

平成22年5月16日(日)

検査受付時間/13:00~14:00
場所/三宮センタープラザ西館6階検査会場(神戸市中央区三宮町2-11-1)
無料/匿名/要事前予約

愛ダホ甲子園のフライヤー又は、付属している検査チケットご持参のゲイ・バイセクシュアル男性に限り事前予約は不要。ただし、定員になり次第締め切り。

お問い合わせ先/神戸市保健所(078-322-6789)

当日の流れ

1:受付後、簡単なアンケートにご協力下さい。

2:事前説明

3:採血

4:検査後、約1時間で結果をお知らせします。16時30分までに、受付場所にお戻り下さい。(締め切り時間にご都合の悪い場合は、ご遠慮なくご相談下さい。)

※感染の機会があってから、3ヵ月以上経過していないと、正確な結果が得られな
いことがあります。

※即日検査の場合、約1%の割合で擬陽性があり判定保留となります。
判定保留となった場合、本当の陽性か、陰性かを確認する為に、さらに詳しい検査をし、約1週間後に神戸市保健所で結果説明を行います。


※今回、ゲイ・バイセクシュアル男性意外の方には、事前予約の必要がありますが、定員があること、また検査の優先順位を考慮してのこととご理解さい。

※また、ゲイ・バイセクシュアル男性に特化した表記になっていますが、神戸市保健所の職員も、ボランティアの皆さんも様々なセクシュアリティに理解のある方ばかりですので、この機会にゲイ・バイセクシュアル男性以外の方も是非、HIV検査を受けてみて下さい。
409786897_101s.jpg

   「ひとことメッセージ募集」にあわせて、
  「街頭アクションで展示OK!」という
  ”虹色の画像作品”も募集します!




街頭アクションでは、彩り鮮やかに演出するために「ボード」を設置している場所が何箇所かあります。そこでは、皆さんからよせられた「レインボー」の画像作品や絵を、ペタペタとはりつけています。
(※レインボーは多様性の象徴、性的少数者のシンボルとして使われてます。この記事に貼ってある画像は去年よせられた作品の一部です。)

459299_2709173575.jpg

SNSのmixiでは、毎年「5月17日にmixiを虹色にしよう」 というゲリラ・アクションも行われています。プロフィールの画像を、みんなでいっせいに「虹色」な何かにしちゃおう、マイミク一覧を「虹色」ばっかりにしてしまおう、「なんだなんだ?!」と思った誰かにIDAHOについて知ってもらうきっかけを作ろう、というものです。


せっかくだから、この際mixiだけじゃなくって、街頭も虹色にしちゃいませんか??

展示OK!な作品は
1) idaho_net@yahoo.co.jpまで添付でお送りいただくか、
2) mixiに登録されている方は「やっぱ愛ダホ!」コミュでの掲載

をどうぞ。募集は同じく5月14日まで、です♪

今年も5月17日が近づいてきましたね!

Idaho-netでは、今年も5月17日にあわせて街頭アクションなどのムーブメントをしかけます。昨年に続きおかげさまで今年も10数都市での関連アクション!!全国各地での開催になりました。

今年は5月17日が平日なので、日にちをずらして開催したり、街頭アクションだけでなく、メッセージ展開催や、映画上映会の開催などバラエティに富んだ「やっぱ愛ダホ!」がますます楽しめそうです。

「自分が住んでいる地元で、興味ある企画がある!!」「面白そう、参加してみたい」という場合には、是非ご一報ください☆

スタッフじゃなくて、アクション当日に遊びに来る、見に来るというのも大歓迎♪
一緒に「愛ダホー(IDAHO)」,やりませんか??

===(以下、転送&転載大歓迎です)===

日本中からメッセージを集め、5月17日にあわせ、街頭でマイクをまわして読み上げる「やっぱ愛ダホー(IDAHO)!」街頭アクション。4回目の今年も、全国規模(10数都市)での関連イベントが行われます。

(※)5月17日が平日のため、街頭アクションや関連イベント日時は地域によります。


「多様な性にYES!」を社会に発信すべく、チラシを配るもよし、旗をふるもマイクを握るもよし!ただ楽しむというのもよし、遊びに来るもよし、事前の準備をやりたいというのも大歓迎☆
一緒に街頭アクションを作りたいアナタを探しています!

・現在スタッフ大募集中!今年の街頭アクション開催都市は・・・
千葉、新宿、浜松(静岡)、名古屋、京都、大阪、甲子園、福岡

また、青森、愛媛ではメッセージ展、神戸では映画上映会他を開催します。こちらに興味がある方の参加も大歓迎☆

ご興味ある方は、ぜひメールでご一報ください。
一緒に「やっぱ愛ダホー!」のムーブメントをつくっていきましょう!

☆連絡先
「やっぱ愛ダホ!Idaho-net」
メール idaho_net@yahoo.co.jp
ブログ http://yappaidaho.blog.shinobi.jp/


2010年度、甲子園でのアクションの詳細がきまりました!
以下のとおりになります。スタッフ希望される方、応援したい方、当日の様子をみてみたい方など、是非ご一報くださいませ☆

4f999be6.jpg「やっぱ愛ダホ!」in甲子園

5月16日(日)12:00~
阪急西宮北口駅、北東プラザデッキ公道部分



主催/LGBTプライド甲子園
共催/やっぱ愛ダホ!idaho.net
協力/西宮市保健所/エイズとともに生きるBASE KOBE/
運営・企画/プロジェクト愛ダホ甲子園

スタッフ募集中、詳細などお問い合わせ先
lgbt-koshien@pksp.jp
2010年度の「やっぱ愛ダホ!」開催地が4日締め切りで決定しました☆
(締め切りすぎても、開催地応募は間に合いますので、自分の街でやろうかどうか迷ってる方、ぜひご検討くださいませわーい(嬉しい顔))

→開催地の応募はこちら

カチンコ4月8日の時点で、現在確定している今年の開催地は・・

千葉、新宿、浜松、名古屋、大阪、京都、甲子園、福岡(以上が街頭アクション)
青森、愛媛 (メッセージ展)

全国10箇所になります。
(万が一抜けているところあれば、お手数ですがご指摘ください)。

また、今年のIDAHOのテーマが決定しました。

題して・・

「Break the Barrier!!」

です衝撃

近日中に各地のスタッフ募集や、メッセージ募集など本格的に開始するかと思いますので、皆様是非ご参加くださいませ。また、現時点で、上の開催地でのスタッフを希望される方は、idaho_netアットyahoo.co.jpまでご一報くださいませ。

今年も「やっぱ愛ダホ!」のムーブメントをみんなで作っていきましょう☆
神戸にてアイダホを記念した上映会が行われます。
ご興味のある方はどうぞ!

以下、転送・転載歓迎
===========

カチンコ多様な性にYES!の日、愛ダホ記念企画
神戸まつり/おまつりパレード前夜上映会


5月15日(土)18:00開場
18:30開演(予定)/終演21:00(予定)

神戸市勤労会館2F多目的ホール
神戸市中央区雲井通5丁目1番2号(JR/阪急/阪神/三宮駅より東へ徒歩5分、ダイエー三宮店東隣)

ビジター/1500円
(当日レインボーグッズかレッドリボンを着けてご来場いただいた方は20%off)
メンバー/1000円
(idaho-netが募集している本年度の愛ダホメッセージにご応募いただいた方)
学生/1000円

お問い合わせ
lgbt-koshien@pksp.jp

主催/LGBTプライド甲子園
後援/神戸市
協賛/関西クィア映画祭/やっぱ愛ダホ!idaho.net
協力/西宮市保健所/エイズとともに生きるBASE KOBE/関西レインボーパレード

●上映作品●
【パレード】
原題/La Parade~notre histoire~

2001年スイス/フランス語/日本語字幕/監督・Lionel Baier/上映時間/81分

スイスの片田舎で【ゲイパレード】を実現する過程を記録したドキュメンタリー作品。
パレードに反対する町議会や保守的な市民団体、当事者であるはずの地元ゲイコミュニティーからの反発、パレードのあり方に批判的な都会の活動家などのインタビューを交え、様々な問題を抱えながら、当日を迎える小さな街のパレード主催者にスポットをあてた感動実話。

「進んでいる」ように見えるヨーロッパでも、大都会以外では、日本と変わらない現実がある。

ラストシーン、レインボーフラッグが踊る明るいパレードとは対照的に、地方に根強く残るホモフォビア(homophobia=同性愛にたいする嫌悪感、恐怖症)のこと、LGBT(※注1)のプライドパレード(※注2)における当事者間の問題など、さまざまに考えることが出来る作品です。

●座談会●
【わたしの街にゲイパレードは必要なの?】

~市民祭参加型LGBTパレードから見えてきた、地方でも出来ること、地方だから出来ること~

トーク15分、座談会30分(予定)

※ここでは、ゲイパレードという名称を意図的に使用していますこと、ご了承下さい。
5月17日の【IDAHO】(※注3)に向けて、また2006年、日本で初めて市民祭参加型のLGBTのパレードを実現した、神戸まつり/おまつりパレードの前夜に、上映会と座談会を持ちたいと思います。皆さまふるって、ご参加下さい。

(※注1)レズビアン(L)ゲイ(G)バイセクシュアル(B)性同一性障がいを含むトランスジェンダー(T)の頭文字を合わせた性的少数者らのこと。

(※注2)様々なセクシュアリティ(性的指向/性自認)の人たちが、自分たちの生の尊厳と、性の多様性を分かりあえる社会の実現のために、華やかにパレードをすること。プライドの他に性の多様性を表すレインボー(虹色)が使われることもある。
(※注3)International day against homophobia and Transphobia(国際同性愛嫌悪ならびに、トランスジェンダー差別撤廃の日)の略称。

1990年5月17日、WHO(世界保健機構)の国際障害疾病分類リスト(ICD-10)から同性愛が削除されることが決定し、【同性愛はいかなる意味においても、治療の対象にならない】ことが明示されたにもかかわらず、社会に未だに根強く残る差別や偏見に対して、毎年この5月17日、世界各国(約50ヶ国が参加)で、ホモフォビア(同性愛に対する嫌悪感や恐怖症)の現実に目を向け、それを是正しようという日です。

日本では2006年に、大規模な呼びかけが始まり、2007年よりこの【IDAHO】の趣旨を肯定的な言い方に置き換え、「多様な性にYES!の日【愛ダホ】」として、自分たちの住む街でアピールし、同性愛や両性愛、トランスジェンダーなどの性的少数者らへの偏見や嫌悪感を問い直し、多様な性と生について考える日として活動している。

プロフィール
HN:
やっぱ愛ダホ!Idaho-net.
性別:
非公開
自己紹介:
5月17日は「多様な性にYES!の日」。「多様な性」を生きる私たちの声を届けるべく、全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。
ブログ内検索
カウンター

Copyright © 5月17日は「多様な性にYESの日」! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]