忍者ブログ
International Day Against HOmophobia and Transphobia=IDAHOT=やっぱ愛ダホ!
2017/06月

≪05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年、福岡でのアクション・リポートをご紹介します!


福岡では、九州で一番栄えていると思われる街、天神にある警固公園(けごこうえん)にて、13時からと16時から、それぞれ一時間半のアクションを2回決行しました。
一時間半で、集まっていたメッセージをすべて1回読み終えましたので、2回とも、内容としてはほぼ同じことをしました。

去年は雨や強風に悩まされましたが、今年は見事に晴れて、アクション中に汗を流すぐらいでした。
(公園なので、雨が降るとめっきり人がいなくなるので、本当によかったです。)

準備に携わったのは10名ほど、当日は15名弱が集まりました。

フライヤー1000枚は、事前に福岡市内のゲイバーやレズビアンバー、haco(ゲイ・バイセクシュアル男性向けのHIV/AIDS予防啓発のコミュニティスペース)に40部ずつぐらい置かせていただき、残りは、すべて当日に手渡しで配る事が出来ました。

読みあげているメッセージを、座って聞いてくれている方たち(アクションのスタートからずっといて、温かい視線で応援して下さった方や、付近に腰掛けて何となく聞いてくれているような方)が、去年よりも増えているような気がしました。

今年は、去年制作したメッセージボードよりもかなり大きな170センチ×170センチのボードを2つ作って、公園の木を一本覆うような形で設置しましたところ、去年よりも多くの方が足を止めてメッセージを読んでくれていました。

前日の25時半までかけてメッセージボードを作成した甲斐がありました。

また、当日見に来てくださっていたhacoの方々が、メッセージボードをhacoに展示したいと言ってくださったので、福岡でもプチメッセージ展を開催できることとなりました。
(詳しくは
http://www.loveactf.jp/haco/
こちらをご覧ください。)

アクション後の打ち上げでは、来年も絶対愛ダホ!やりたい!!という熱い意気込みが飛び交いました。

翌日はみんな疲れきってぐったりしながら仕事や学校に行ったようですが、とてもいい日になったと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
やっぱ愛ダホ!Idaho-net.
性別:
非公開
自己紹介:
5月17日は「多様な性にYES!の日」。「多様な性」を生きる私たちの声を届けるべく、全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。
ブログ内検索
カウンター

Copyright © 5月17日は「多様な性にYESの日」! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]