忍者ブログ
International Day Against HOmophobia and Transphobia=IDAHOT=やっぱ愛ダホ!
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [82]  [81]  [80
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年「やっぱ愛ダホ!in 千葉」のリポートを掲載します!


日時:2010年5月17日(月)午後5時~7時
場所:JR船橋駅南口広場
活動:街頭でメッセージの読み上げ、IDAHOについての説明、チラシ配布(全部で500部くらい)、レインボー画像ボード、メッセージボードアピール、ステッカーカンパ
人数:総勢14名

・セクシュアリティ問わず、ヘテロセクシュアル(いわゆるセクシュアル・マジョリティ)の人も4人ほど手伝ってくれました。

・日曜日だった昨年より人の流れは少なかったですが、チラシは昨年よりまけました(昨年は400部)。

・話しかけてくる人も少なくなかったです。素朴な質問が多かったように思います。

・特に嬉しかったことは、船橋の街にも少なからず存在する街を流れるLGBTIQ当事者が「自分も同性愛者です、活動、応援しています」と声をかけてくれたケースが、葉月が把握しただけでも4~5件はあったことです。周りに理解者がいないことに対する相談を持ちかけてくれる人もいて、そのこと一つだけ取ったとしても千葉でやって良かったと思いました。

・仕事帰りにスーツのまま飛び入り参加してくれたメンバーもいました。

・終わった後、街の人に勧められた新しく出来た居酒屋で有志で打ち上がりました。

・飲み会では、埼玉や東京西部から参加してくれたメンバーもいて、来年は埼玉や横浜でもできればやりたいね!と盛り上がりました。


★アイダホ@千葉、地方都市ならではのあたたかい「人との交流」があったアクションだったのではないかと思います。土日の方が街はもう少しのんびりしているかな、とも思いましたが。できれば来年も続けたいと思っています。

ご協力いただいたすべての方に感謝です。


葉月(アイダホ千葉呼びかけ人)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
遅くなりました
皆さんお疲れ様でした。
初めて参加さしていただきました。草の根の運動は、人との直に出合うと言う意味で意義深いものがあると思います。
ホモフォビアの現実に小さくされている一人一人の声をそれぞれの地域で直接伝えられる大切な「場」だと痛感しました。道行く一人一人にある人は生きる勇気をもったかもされない、ある人は理解をするきっかけとなったのかもしれない…わずかな積み重ねが共生の輪となっていけたらと願っています。自分にとっては、大きな収穫でした。
瀬山 一郎 2010/05/26(Wed)22:36:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
やっぱ愛ダホ!Idaho-net.
性別:
非公開
自己紹介:
5月17日は「多様な性にYES!の日」。「多様な性」を生きる私たちの声を届けるべく、全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。
ブログ内検索
カウンター

Copyright © 5月17日は「多様な性にYESの日」! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]