忍者ブログ
International Day Against HOmophobia and Transphobia=IDAHOT=やっぱ愛ダホ!
2017/02月

≪01月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03月≫
[53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [41]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「くらし・家庭欄」に写真つき、5段組で掲載されました!
開催地の詳細については「各地のとりくみ」に詳しいので、こちらをご参照ください。

======================
性的少数派に理解を
―学生ら各地で街頭行動―

同性愛や性同一性障害など、性的マイノリティー(少数派)への差別をなくそうと、17日、若者たちが全国9箇所で街頭イベントを行う。「多様な性」への理解を求めるのが目的だ。
準備を進めているのは、各地の大学生や若者などで作る「Idaho-net」。17日が「国際反ホモフォビア(同性愛嫌悪)の日」(International Day Against Homophobia=略称IDAHO)であることから、2年前から活動を行っている。当初30人程度で活動していたが、多様性を尊重する日として幅広い世代・地域に賛同者が増え、今年の参加者は約80人になった。

今年は東京(JR新宿駅東南口)に加え、千葉(JR船橋駅前)、仙台(JRあおば通り駅前)、大阪(御堂筋周防待ち交差点)、浜松、札幌、名古屋、愛媛、福岡などでもイベントを実施。当事者たちのメッセージの読み上げ、チラシの配布などを通じて、性的マイノリティーへの理科を求める。また、17日午後2時から、東京都中野区の精神障害者社会復帰訓練施設「カサデ オリーバ」で「社会の中で、つながるということ」と題したシンポジウムも開く。

この日は性的マイノリティーへの差別に反対するイベントが世界各地で行われる。同ネットの代表で東京農工大学5年の遠藤まめたさん(22)は「性の多様性への関心が高まる中、1人で悩む人もおり、声を上げることが大切」と話している。イベントに関する問い合わせは、同ネット(
idaho_netアットyahoo.co.jp)へ。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
明日は、IDAHOです!
明日は、IDAHO(反ホモフォビアデー)。 以前、ブログでもご紹介しましたが、 明日は、札幌・青森・仙台・千葉・中野・新宿・浜松・名古屋・大阪・ 京都・甲子園・愛媛・福岡の全国13ヶ所で、様々なイベントが開催されます。 各地の開催内容の詳細は、愛ダホネットのブログをご参照ください。 http://yappaidaho.blog.shinobi.jp/Entry/41/ ところで、ネット検索をかけてみたら、 読売新聞で、今回のイベントが紹介されていました。 ネットでは、福岡版にしか掲載さ...
URL 2009/05/16(Sat)10:36:35
プロフィール
HN:
やっぱ愛ダホ!Idaho-net.
性別:
非公開
自己紹介:
5月17日は「多様な性にYES!の日」。「多様な性」を生きる私たちの声を届けるべく、全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。
ブログ内検索
カウンター

Copyright © 5月17日は「多様な性にYESの日」! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]