忍者ブログ
International Day Against HOmophobia and Transphobia=IDAHOT=やっぱ愛ダホ!
2017/07月

≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [40]  [38]  [37]  [36]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※街頭アクションの場所が変更しました!
「ZAZA CITY浜松・中央広場横」になりました!

さて、2009年度のIDAHO。
浜松の取り組みについてリポートします☆

今年の「IDAHOアクション2009 in 浜松」は2本立て!
 5月10日の講演会
 5月17日の街頭アクション

でお届けします!場所や時間、内容については以下のとおりです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 5月10日の講演会
「日本における(セクシュアルマイノリティを含む)同性愛と差別・偏見」

・日時:5月10日(日) 13:00~17:00
  :静岡県西部地域交流プラザ パレット ルームA(最大50名)

・参加費:1000円(軽食付)

・講師:風間孝

・参考テキスト:『セクシュアルマイノリティ』第三章 同性愛嫌悪と差別

・内容:
基調講演「日本における(セクシュアルマイノリティを含む)同性愛と差別・偏見」 andわいわい交流会

・タイムスケジュール
13:00 会場
13:30 主催者挨拶・ゲストスピーカー紹介
13:35 基調講演「日本における同性愛と差別・偏見」
14:30 休憩
14:45 質疑応答・フリートーク
15:30 わいわい交流会(軽食付)
16:30 閉会

・講師プロフィール

風間孝 (中京大学国際教養学部准教授)

1989年に同性愛者のグループに参加し、1991年より府中青年の家裁判原告(~97年)。 現在は、名古屋で「僕らのゲイライフプロジェクト」 世話人を務める(2007年~)。 ゲイ・スタディーズの視点から、日本社会のホモフォビア(同性愛嫌悪)をめぐる現象を研究している。
府中裁判については『ゲイ・スタディーズ』(共著,青土社)、また最近の論考としては、「エイズ感染爆発言説の陥穽」 『身体をめぐるレッスン4 交錯する身体』(岩波書店)がある。

・主催:さーくる@安場

------------------------------------------------------------------------------------------
 5月17日の街頭アクション

5月17日(日)
集合場所:ZAZA CITY浜松・中央広場横
時間:14:00 (予定)

主催: さーくる@安場
http://blog.goo.ne.jp/annba_annba_369/(blog)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=132968(mixiコミュ)
http://shizuoka.cool.ne.jp/anba/ (HP)
annba.info&gmail.com(お問い合わせ &を@に変えてください)

協力: NPO法人 魅惑的倶楽部  、Barthrlomue(バーソロミュウ)

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
やっぱ愛ダホ!Idaho-net.
性別:
非公開
自己紹介:
5月17日は「多様な性にYES!の日」。「多様な性」を生きる私たちの声を届けるべく、全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。
ブログ内検索
カウンター

Copyright © 5月17日は「多様な性にYESの日」! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]