忍者ブログ
International Day Against HOmophobia and Transphobia=IDAHOT=やっぱ愛ダホ!
2017/03月

≪02月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04月≫
[42]  [40]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08年度の街頭アクション「名古屋チーム」の、まあやんからのリポートです!

=========
今回、初めて名古屋で愛ダホ!のイベントをやらせていただくこととなりました。
これは私の団体2in20 nagoyaが行う初めての大きなイベントということもあり、名古屋のみなさまの反応が予想できず怖いななんて思ってもいましたが、怖いことなんて何も起こりませんでした。

開始当初、2in20のメンバーとIDAHOの趣旨に賛同してくれた15人ものスタッフが集まっていました。マイクを通しての第一声「こんにちは~~~!!!」に通行人の方が元気よく手を振りながら「こんにちは~!!」と返してくださった瞬間に、「このイベントは成功するぞ」という手応えを感じました。

拡声器をまわしながら、全国から集まった約150通の「多様な性にYES!」というテーマのメッセージを読み上げます。同時に、IDAHOや多様な性についての説明が書かれたチラシと2in20 nagoyaを知っていただくためのチラシを配ります。

街を歩く人びとからのメッセージも集めて、それも拡声器を通して随時読み上げます。
「あなたのまわりにLGBTはいる?」というアンケートを行って、ボードにどんどん結果を書いていきます。

メンバーの友人や、このイベントの話を聞いて見に来てくれた方が飛び入りスタッフとしてどんどん参加してくださって、一時はスタッフが30人近くに!

通行人のみなさんから頂いたメッセージには、「異性とか同性とか関係ない!」など、まさに多様な性にYES!というものがたくさん。

当日の朝私たちの活動が地元名古屋の中日新聞に掲載されたので、それを見た方から「新聞見たよ、頑張って!」というお声をかけていただいたり、名古屋の街のみなさんに温かい応援の言葉を頂きました。

アンケートも、まわりにLGBTがいると答えた方がいないと答えた方の2倍!
合計1000部あったチラシも、たった2時間でほとんど配りきることができました。
なんだか、名古屋では多様な性がどんどん認知されて、認められつつあるような印象を受けました。

はじめてのイベントで、反省点が全くないわけでは決してありませんが、すごくすごくいいイベントにすることができました。他でもないスタッフの皆様、そして名古屋の皆様のおかげです。
本当に、ありがとうございました。
======

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
やっぱ愛ダホ!Idaho-net.
性別:
非公開
自己紹介:
5月17日は「多様な性にYES!の日」。「多様な性」を生きる私たちの声を届けるべく、全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。
ブログ内検索
カウンター

Copyright © 5月17日は「多様な性にYESの日」! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]