忍者ブログ
International Day Against HOmophobia and Transphobia=IDAHOT=やっぱ愛ダホ!
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [24]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて!今年もIDAHOまで、あと1週間をきりました!!

※メッセージ募集の締め切りは15日(木)正午までです!まだという方はお早めに。詳しくは
こちらをご参照ください。

「08年開催へ向けて!」のコラム、最後は横浜&新宿チームからの言葉です。

横浜は今年初のIDAHO街頭アクションなのに対し、新宿は3年連続の街頭アクションとなります(07年度はidaho-net、06年度はidaho-japanによる街頭アピール)。

☆横浜 : 横浜駅相鉄口(13時ー15時)
☆新宿 :新宿駅東南口(17時ー19時)
★IDAHO報告会:
コミュニティセンターakta(19時45分~21時頃) ←new!

人通りが多い土曜日の午後、ローカル感の少し漂う横浜街頭アクションと、ホームグラウンドの感すらある(?)新宿アクション。当日よかったら、是非足を運んで&足をとめてみてください。

新宿では街頭アクション後に、IDAHO報告会(ミニトーク)も予定しています。ゲストとして
東京メトロポリタンゲイフォーラムの赤杉康伸さんを交えて、IDAHOを通して見えてくるものや、今後のIDAHOのあり方について等を、集まった皆さんと一緒に考えたいと思います。

そんな、横浜&新宿チームからのIDAHO開催へ向けた言葉は、以下の通りです。


○横浜チームから、IDAHOへ向けて。
 
「私たちがこれを作るのは、あなたがこれを見て、”なんだ、それなら私にもできる”と思ってくれて、実際に何かを始めるきっかけとなるため」
 
とあるバンドのメンバーが話していた言葉です。横浜のIDAHOが、「特別な人たちが作った特別な何か」でなく、「ありきたりの人たちが作った特別な何か」になればいいなと思っています。
 
違いを認められない社会では、「こんな自分には、あれもできない。これもできない」と自分の無力さばかりを感じさせられがちのように思います。だからこそ、私たちが5月17日に読むメッセージは、「誰にでも、どこにいても送れる一言メッセージ」でありたい。
 
もしよかったら、横浜駅相鉄口で声をかけてください。


○新宿チームから、IDAHOへ向けて。
同性のパートナーがいることを友人にカミングアウトをしたとき、「すでに、他の人からカミングアウトをされたことがある。」という反応が返ってくることが多くなりました。
 
今も昔も同性愛者は40人学級に一人以上は存在していると言われています。そのことから考えると同性愛者の絶対数が変ったのではなく、相手を信頼してカミングアウトを出来る様になった同性愛者や、同性愛者から見て信頼してカミングアウトをしやすい相手が増えてきていると言えるのでしょう。
 
「まだ、セクシュアルマイノリティの友人からカムアウトなんてされたことがない」という方は、それが単なる偶然なのか、あるいは「自分が“カムアウトしにくい相手”と見られていないか」ということについて考えてみて下さい。
 
カミングアウトをするしないは最終的にセクシュアルマイノリティ当事者本人の自由です。しかし、「カミングアウトをしない」ということと、「カミングアウトができない」ということは大きな違いです。ホモフォビアは物理的な排除だけではありません。
 
全ての人が息苦しさを感じない社会をみんなで作っていきたいですね。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
今週土曜日はIDAHOです!
○毎年5月17日は『IDAHO』と呼ばれています。 ●正確には「国際反ホモフォビアの日」 (the International day Against Homophobia:IDAHO) と言います。 ※ホモフォビア(homophobia)とは、同性愛嫌悪のことです。 ●1990年の5月17日に、WHO(世界保健機関)が 国際障害疾病..
URL 2008/05/14(Wed)01:10:07
『IDAHOデー』は17日です!
今年もまた5月17日がやってきますね。 IDAHO(“International Day Against Homophobia”)デー。 『国際反ホモフォビアの日』です。 1990年5月17日、WHO(世界保健機関)が同性愛を 国際障害疾病分類(ICD10)から削除することを決議しました。 このことを記念して始まったのが『IDAHOデー』。 世界各地にまだまだ根強く残るホモフォビア(=同性愛嫌悪・恐怖) について考え、アクションを起こそうと、 フランスの同性愛権利活...
URL 2008/05/16(Fri)11:10:26
プロフィール
HN:
やっぱ愛ダホ!Idaho-net.
性別:
非公開
自己紹介:
5月17日は「多様な性にYES!の日」。「多様な性」を生きる私たちの声を届けるべく、全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。
ブログ内検索
カウンター

Copyright © 5月17日は「多様な性にYESの日」! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]