忍者ブログ
International Day Against HOmophobia and Transphobia=IDAHOT=やっぱ愛ダホ!
2017/03月

≪02月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04月≫
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [160]  [159]  [158]  [157]  [155]  [154
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京の上映会実行委員会からのお知らせです。

-------------------------------------------------------------

ウガンダの性的少数者を描いたドキュメンタリー映画『Call Me Kuchu』を5月17日の「多様な性にYESの日」(アイダホ)にあわせて上映します。上映後には、稲場雅紀さん(アフリカ日本協議会)をお招きしたトークを行います。

※同日、盛岡でも上映会が予定されています。
神戸、福岡、青森でも上映予定。

作品の紹介

     
 Photography © 2010 Katherine Fairfax Wright

2014年2月、アフリカ中部のウガンダで、同性愛者を終身刑にできる「反同性愛法」が成立しました。いまや国際的に物議を醸していますが、本映画はこの法案をめぐり2009年に闘っていたウガンダの性的少数者やその仲間たちを描いた渾身のドキュメンタリーです。

※関連ページ:『Call Me Kuchu』を日本でも!(上映会実行委員会のサイト)

民衆の差別感情を煽り立てるメディアや政治家と、それでも自らの存在を確かめ今日を生きのびる人々、神という名の暴力と希望……。

「私が私である」ことによって奪われていく日常は、遠い国のことなのか、それとも私たちの別の姿なのか…。いまだからこそ観てほしい映画、ぜひご注目ください。

★作品情報
『Call me Kuchu』
監督:Katherine Fairfax Wright, Malika Zouhali-Worrall
2012|米国・ウガンダ|87 min
音声:英語|字幕:日本語

★開催日時・タイムスケジュール
5月17日(土)
13時半 開場
14時〜15時半 映画上映
15時半〜16時15分 対談と質疑応答
16時半まで 参加者アンケート回収

※当日は先着順となっております。開場後、お早目にご来場ください。

★会場 
JICA地球ひろばセミナールーム600 (最寄り:JR市ヶ谷駅徒歩10分)
http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html


★チケット 
一般 1500円  
学生/定期収入のない方 1200円 


★主催
やっぱ愛ダホ!idaho-net.

★お問い合わせ先 
idaho_net@yahoo.co.jp (お返事に数日かかることがあります)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
映画のチケットは同日の何時から販売予定ですか?開場時間13時半より前に整理券などもらう事は可能でしょうか?
ユザワ 2014/05/14(Wed)15:39:15 編集
プロフィール
HN:
やっぱ愛ダホ!Idaho-net.
性別:
非公開
自己紹介:
5月17日は「多様な性にYES!の日」。「多様な性」を生きる私たちの声を届けるべく、全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。
ブログ内検索
カウンター

Copyright © 5月17日は「多様な性にYESの日」! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]