忍者ブログ
International Day Against HOmophobia and Transphobia=IDAHOT=やっぱ愛ダホ!
2017/02月

≪01月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03月≫
[119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

福井でのアクションが毎日新聞(地方版)に掲載されました!


セクシャルマイノリティ:「多様な性認めて」
JR福井駅前周辺でキャンペーン /北陸

 多様な性のあり方を認める社会を作ろうと、同性愛者などセクシャルマイノリティ当事者や支援者らが21日午後2時から、福井市のJR福井駅前周辺で街頭キャンペーンを行う。全国18カ所での開催で、北陸では初めて。

 国連世界保健機関(WHO)が1990年5月17日に精神疾患のリストから同性愛を除外したことを記念して「国際反ホモフォビア(同性愛嫌悪)、トランスフォビア(性同一性障害嫌悪)の日(IDAHO)」とし、世界各地で同性愛や性同一性障害に対する差別や偏見に対するデモや街頭キャンペーン、集会が開かれている。国内でも「多様な性にYes!」を合言葉に同性愛、異性愛、両性愛、性同一性障害などさまざまな性のあり方を認めようと約5年前から活動が始まった。

 福井市でのキャンペーンは県内在住の当事者たちが今年、ツイッターなどで知り合い、「自分たちも声を上げよう」と準備をしている。このうちの一人(63)は「保守的な家族制度のもとで、セクシャルマイノリティの人が存在しないかのように扱われてきた。多様な性のあり方が個人的趣味ではなく人権だと知ってほしい。さまざまな性のあり方が身近にあることを知ってほしい」と話している。【幸長由子】

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
この記者さん、打ち上げにも顔出してくれて、お連れ合いの、スリランカ人のフォトジャーナリストさんが、スリランカのセクマイの活動報告もしてくれたんですよ
hideko URL 2011/05/23(Mon)02:34:01 編集
無題
>hidekoさん
こんばんは、福井での活動お疲れ様でした。
素敵な記者さんですね!スリランカのセクマイ事情も興味があります。こうやって繋がれるのはいいことですね。
mameta 2011/05/25(Wed)20:15:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
やっぱ愛ダホ!Idaho-net.
性別:
非公開
自己紹介:
5月17日は「多様な性にYES!の日」。「多様な性」を生きる私たちの声を届けるべく、全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。
ブログ内検索
カウンター

Copyright © 5月17日は「多様な性にYESの日」! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]