忍者ブログ
International Day Against HOmophobia and Transphobia=IDAHOT=やっぱ愛ダホ!
2017/06月

≪05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年の東海エリアでの取り組みをご紹介します!
お近くの方、ご興味のある方、よかったら連絡をとってみてください。

※各地の主催団体のHPに最新情報が掲載されています。ご参加の際は、そちらをご確認ください。
※全国各地のとりくみ一覧は
こちら

 
≪浜松≫

5月13日(日)に街頭アクションを開催。
時間: 11時半~16時予定
場所: 浜松駅前 北口 遠鉄百貨店側通路
主催: やっぱ愛ダホー!in 浜松

この日は「母の日」ということで、
独自メッセージテーマ「家族について」を募集中。
家族への想い、たまには口に出してみませんか?
詳しくは
「やっぱ愛ダホー!in 浜松」のHPへ。
ボランティア・スタッフなど募集中。

また、街頭アクションの準備会などで
定期的に集まりが持たれています。
詳細は上記HPに掲載。

5月5日(土)には「やっぱ愛ダホ!in 福岡」の石崎さんをお招きした

「福岡の活動を知ろう!シンポジウム」を開催。

時間: 14時~17時
場所: 浜松市民協働センター2F
 
参加費: 500円

また、アクション後の5月20日には
映画オフ会も予定。
cinema e-ra で上映の『人生はビギナーズ』を鑑賞します。詳細は後日。


※cinema e-raの好意により、映画チラシにはIDAHOメンバーのメッセージが掲載されています!


≪名古屋≫

★やっぱ愛ダホ!街頭アクション in 名古屋

毎年5月17日は、IDAHO(国際反ホモフォビアデー)の日!
今年も名古屋で街頭アクションを行います!

栄の真ん中・三越前で、全国から集まる「多様な性にYes!」のメッセージを読み上げ、
街行く人に、私たちの思いをアピールしましょう~!!

終わったあとは、各大学のセクマイサークルやグループどうしの交流会。

二次会では、カラオケも予定しています♪

なかなか表に出ることの少ない人も、この機会にぜひご参加ください。

交流会or二次会からの参加もオッケーです。


☆やっぱ愛ダホ!街頭アクション in 名古屋☆

日時:5月19日(土) 栄・三越前

12:00~ 街頭アクション準備@Queer+s
※メッセージボードへの記入やデコレーションを準備します!
どなたでもご参加いただけます!

13:30~ 移動
14:00~ 街頭アクション@栄・三越前
※栄・三越の「ライオン前」です。

16:00~ 終了:移動
16:30~ 交流会@Queer+s
※軽食での交流となります。

19:00~ カラオケ@ビッグエコー広小路店
21:00頃終了


▼Queer+s
http://queer-s.com/
▼ビッグエコー広小路店
http://big-echo.jp/index.php?option=com_bgsearch&view=search&Itemid=63&shopcode=BF0203250004

【参加費】

・街頭アクション:もちろん無料

・交流会@Queer+s:2000円
☆軽食と1ドリンク付き
(高校生&大学・専門学校の新1年生は1500円)

・カラオケ@ビッグエコー:実費

【参加申し込み・お問い合わせ】

下記までメールをお願いいたします。

idahonagoya2012@proudlife.org

(※mix「PROUD LIFE」コミュから「優希」までメッセでも可)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5575462

・交流会とカラオケは人数の確認が必要となりますので、
お申し込みをお願いいたします。
・街頭アクションは、飛び入り参加もオッケーです。

■事務局団体:PROUD LIFE
http://www.proudlife.org/




PR
2012年の関東エリアでの取り組みをご紹介します!
お近くの方、ご興味のある方、よかったら連絡をとってみてください。

※各地の主催団体のHPに最新情報が掲載されています。ご参加の際は、そちらをご確認ください。
※全国各地のとりくみ一覧はこちら


 

≪千葉≫

千葉大学内で5月17日(木)に映画上映会を予定中。

場所: 千葉大学西千葉キャンパス人文社会学研究科棟1F、
マルチメディア講義室

(※)西千葉キャンパスへのアクセスはこちら、キャンパス内の地図はこちら

タイムスケジュール:
16時半~ 開場
17時~18時 「性の多様性」基礎講座(ワークショップ形式)
18時~18時20分 映画上映
18時20分~19時 映画の感想交換会


学外の方も大歓迎です!!!!是非おこしください!!

IDAHOアクションも開催!

14~17日の昼休み(12時~12時50分)に千葉大学内にて。
@ライフセンター前(大学生協の運営するコンビニと学食の近くの広場)

メッセージ読み上げとチラシ配布、参加型アンケート「あなたの性別は?」「恋人にするならどんな人?」を予定。

(※)現在ボランティア・スタッフを募集中!!
ご興味のある方はご連絡ください。
ご連絡先:  idaho_netアットyahoo.co.jp (アットは@に変換)


≪中野≫

5月18日(金)夜に、中野区内にてトーク イベントを開催。

保健室から見た子どもたちの性と生 ~セクシュアルマイノリティと教育~

(主催:共生中野)

5月17日のIDAHOにちなみ、セクシュアルマイノリティを含む生徒たちの性と生についてサポートをしてきた元養護教諭の高橋裕子さんに話を伺います。
(高橋裕子さんはテレビドラマ「3 年B 組金八先生」で性同一性障がいが扱われたとき養護教諭のモデルにもなった方です。)


日 時:5月18日(金) 19 時~ 21 時
場 所: なかのZERO 学習室A(中野区中野2-9-7)
(※地図はこちら 
http://www.nicesnet.jp/access/zero.html )

参加費:100円 (資料・お茶・お菓子代)


講師:高橋裕子(元都立定時制高校養護教諭=保健室の先生)

聞き手:石坂わたる(中野区議会議員。元養護学校教諭 <現在の特別支援学校>)

参加手続き:申し込み不要です。直接お越しいただいて構いません。
ただ、およその人数を把握するため、事前に参加予定の旨のメッセージをいただければ幸いです。



≪新宿≫

5月19日(土)16時半~19時、新宿駅東南口にて街頭アクションを予定中。
全国各地から募集したメッセージの朗読とチラシの配布を行います。

また、19時半からは報告会+ミニ撮影会(仮)を開催。

5月19日(土)19時半~21時
場所:community center akta
http://www.akta.jp/
アクションに参加した人たちで感想を話し合い、
希望者には写真撮影のカタチで、それぞれの想いを発信してもらいます。

≪池袋≫

公的施設2カ所でメッセージ展を開催。

常設展示: 豊島区保健所1Fにある「AIDS知ろう館」内。
(協力:
東京都HIV/AIDS啓発拠点ふぉー・てぃー)。

期間限定展示: 豊島区の勤労福祉会館1Fレストラン内。
(2012年6月1日~27日位まで)。


<<横浜>>

あざみ野にある男女共同参画センターにてメッセージ展を開催。
会場: フォーラムあざみ野(横浜市男女共同参画センター北)
http://www.artforum-azamino.jp/
1F交流ラウンジにて。関連書籍の紹介もあわせて実施予定。
☆東急田園都市線・横浜市営地下鉄線「あざみ野」駅から徒歩5分

期間: 2012年7月24日~29日 9:00~21:00 (最終日は16:00まで)

※メッセージ展の最終日にはRe:bitによる講座「互いの違いを尊重し合うクラスづくり」も開催されます。
あわせてご注目ください!
詳しくはこちら

2012年の東北エリアでの取り組みをご紹介します!
お近くの方、ご興味のある方、よかったら連絡をとってみてください。


※各地の主催団体のHPに最新情報が掲載されています。ご参加の際は、そちらをご確認ください。
※全国各地のとりくみ一覧はこちら

≪青森≫

「多様な性にYes!IDAHOメッセージ展」

日時 2012年7月8日(日) 12:00~18:00

場所 アウガ5F カダール AV多機能ホール前
(青森市新町1-3-7)
http://yahoo.jp/Z8Wwcg

参加費 無料

共催 スクランブルエッグ
http://gochamazetamago.main.jp/
青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル
http://aomori-lgbtff.org/

※昨年に引き続き、青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバルの会場前にて開催します!

≪岩手≫
「にじいろの学校をつくる」メッセージの募集&展示と、5月19日にワークショップを開催。

(主催:岩手レインボーネットワーク)

「にじいろの学校」をつくるメッセージの募集については、詳細はこちら
5月中旬に盛岡市内に展示予定。締め切りは4月28日。
伝えたい想いのあるかた、ぜひご応募ください。

ワークショップについては、こちら。

テーマは「ホモフォビアとトランスフォビアと学校」。
学校でのホモフォビアをテーマにしたイギリスの教材用DVDを観ながら、学校におけるホモフォビアやトランスフォビアの現状、学校を「にじいろ」にしていくには何が必要か、私たちひとりひとりにできることはあるかなど、一緒におしゃべりしたり考えたりしてみたいと思います。
参加者のセクシュアリティは問いません。

日時: 5月19日(土)13時半~16時半
場所: もりおか女性センター 生活アトリエ
参加費: 無料
 ① お名前 (ニックネームでもちろん可)
 ② お住まい(都道府県) を書いて
岩手レインボー・ネットワークまでメールにてお申し込みください。
締め切りは5月11日(金)とします。

申し込み:iwaterainbownetwork@gmail.com

≪宮城≫
<出張! IDAHOメッセージ展in仙台>

 毎年5月17日のIDAHO(国際反ホモフォビアの日)に、国内各地で読み上げられたたくさんの「多様な性にYes!」のメッセージ。その一部を青森県でご紹介している、スクランブルエッグの”IDAHOメッセ―ジ展”が、宮城県仙台市に出張します!

 7月24日(火)から約2週間ほど、仙台三越内のエルパークにて、
 折り鶴の翼に、メッセージや願い事、♀×♀としての想いや仙台・東北への想いをのせて飾る「レヅルプロジェクト」というイベントが開催されます。
 こちらの主催団体さんのご協力を得て、会場内にて、IDAHOメッセージを紹介するフリーペーパーを置かていただくことになりました!

 会場で折り鶴の翼に書き込まれたメッセージを読んだ後、
 フリーペーパーを持ち帰り、おうちでこっそりじっくりゆっくりコーヒーでも飲みながら、
 全国からの熱いメッセージも読める! というお得な感じになっております\(^o^)/笑

 ちなみに会場のエルパーク・・・「エル・パーク仙台」「エル・ソーラ仙台」は2館でひとつの仙台市男女共参画推進センターを構成しており、ジェンダーやセクシュアリティを専門にしていて、セクマイフレンドリーのだそう。なんかおもしろそう!

 お近くの方も、ちょっと遠くにお住まいの方も、
 この機会にぜひ仙台へお越しになってみてはいかがでしょうか?

 以下、詳細です!

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 「出張! IDAHOメッセージ展in仙台」

 ●日時 7月24日(火)~8月8日(水)9:00-21:30
 ●場所 レヅルプロジェクト会場内
  エル・パーク仙台 5階ロビー
  (仙台市青葉区一番町4-11-1 仙台三越定禅寺通り館5F)
  http://www.sendai-l.jp/
 ●入場料 無料
 ●企画 スクランブルエッグ
  http://gochamazetamago.main.jp/
 ●協力
 ・やっぱ愛ダホ!Idaho-net
  http://yappaidaho.blog.shinobi.jp/
 ・♀×♀お茶っこ飲み会・仙台(レヅルプロジェクト主催)
  http://blog.goo.ne.jp/ochakkonomi
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 **レヅルプロジェクト**
 「連鶴」=連ねた鶴に想いを込めて。
 セクマイ女性の交流会「♀×♀お茶っこ飲み会」で制作した七夕飾りを展示しています。
 折り鶴の翼に記したメッセージをぜひご覧ください。


≪福島≫

5月13日~20日、福島県男女共生センター「女と男の未来館」にてメッセ ージ展を開催。
JR東北本線 二本松駅より徒歩12分。
 

 

2012年のIDAHO(多様な性にYES!の日)は、今年初!金沢でも開催が決定しました☆

北陸では、セクシュアルマイノリティに関する活動がそれほど活発ではない中で、
昨年の福井での開催に続き、大きな一歩だと思います。

主催はレインボー金沢さん。
ご興味がある方、お近くの方。よかったらぜひご参加ください。

以下、転送・転載歓迎☆

=============-

「レインボー金沢×IDAHO メッセージ展」
 
金沢では、5月19日(土)に、
レインボー金沢×IDAHOメッセージ展を開催します!
全国から寄せられたLGBTにポジティブなメッセージの上映を行います。
 
日時:2012年5月19日(土)
時間:10:00〜12:00
場所:近江町交流プラザ 研修室1
入場無料
ジェンダー/セクシュアリティに関係なく、どなたでもお越し下さい。
 
「第3回レインボー金沢☆交流会」
 
金沢市とその近郊に住むセクシュアル・マイノリティの方、一緒にお茶を飲みながら交流しましょう。

今回はIDAHO関連企画! LGBTへのポジティブなメッセージや、映像をご紹介します。
お一人での参加も、当事者のお友だちとの参加も、スタッフがサポートしますのでお気軽にいらしてください。

 

☆セクシュアル・マイノリティ当事者の方であれば年齢やお住まいの地域、セクシュアリティは問いません。 普段なかなか仲間と出会えないと思っている方も、この機会にぜひつながりましょう。
 
日 時:5月19日(土)
時 間:14:00〜16:00
場 所:金沢市内(お申し込みいただいた方にメールにてお知らせいたします)
参加費:一般1500円/中高生500円
 
*会場にはだれでもトイレがございます。
 
☆☆☆
「多様な性にYES!」のメッセージ展が、今秋に秋田で行われる企画とコラボレーションします!

コラボするイベントは性と人権ネットワークESTOさんが行う「性的少数者の自殺防止プロジェクト 『Bridge of Heart3-地域社会で支える手を育てるために-』」。
秋田県内の3か所で開催とのこと、素晴らしい取り組みだと思います。

4362887_169.gif
イベントでは、青森県内で、ここ数年「多様な性にYES!」メッセージ展を開催している 「スクランブルエッの創さんと咲さんも、第三回目でゲストとしてお話します。 ご興味ある方は、ぜひご参加ください!


【以下、イベント情報を転載します】
++++++++++++

●性的少数者の自殺防止プロジェクト 『Bridge of Heart3-地域社会で支える手を育てるために-』

開催日 11月05日(土) 11月19日(土)12月10日(土)
時間 受付 13:30~ 研修会 14:00~16:30
参加費 無料

【研修会の趣旨】

・様々な団体で自死に至る人を救おうと働き掛けが行われていますが、性的少数者の自殺やうつ病の認識はまだまだ遅れています。 性や性別の悩みと自殺やうつ病の関連性の認識を高めることで、援助者の育成と自殺防止対策の更なる発展と展開を促していくことを目指します。 セクシュアリティやジェンダーの視点から自殺対策を問い直すことにより、生きやすく、暮らしやすい秋田県づくりを考えていきます。

◎中央地区(由利本荘市) 
日時:2011年11月05日(土) 14:00~16:30(開場13:30)
会場:岩城会館 2F 鶴潟の間

『日本におけるトランスジェンダーの歴史と抑圧  -ヤマトタケルから明治維新、そして現代へ-』

講師:三橋順子さん(性社会文化史研究者)
共催:本荘由利男女共同参画推進市民ネットワーク11ぱれっと
内容:異性装の文化は世界各国に見られますが、日本では明治維新を転換期として強い差別や抑圧を受けるようになりました。 近年、「性同一性障害」の疾患名で知られるようになったトランスジェンダーの当事者が抱える絶望感や孤独感が、どのような歴史の変転から始まったのかを問い直していきます。

詳細と申込↓ http://estonet.info/esto_event/scheduler.cgi?mode=view&no=72

◎県南地区(湯沢市) 
日時:2011年11月19日(土) 14:00~16:30(開場13:30)
会場:湯沢市文化会館 3F 第1会議室
タイトル『性の問題から自殺とうつ病を考える -男女の恋愛から性同一性障害まで-』
講師:阿部輝夫さん(あべメンタルクリニック院長)
内容:交際中のカップルや結婚生活を送る夫婦の「セックスレス」、男性に増加している「性嫌悪症」などの心の問題と、来院者が約4割という「性同一性障害」の受診者が抱える悩みまでを、セクシュアリティを専門とする精神科医に伺います。
詳細と申込↓ http://estonet.info/esto_event/scheduler.cgi?mode=view&no=73

◎県北 地区(能代市) 
日時:2011年12月10日(土) 14:00~16:30(開場13:30)
会場:能代中央公民館 視聴覚室
タイトル『性別を変えても友達や家族との関係は壊れない -出会いから、にじいろたまごの発足まで-』
講師:創さん(スクランブルエッグ代表)、咲さん(同事務局、WEBサイト担当)
内容:性同一性障害や同性愛の当事者から人間関係が壊れることが怖くて、 自分の悩みを打ち明けられないという訴えがあります。高校で友人関係となり、「一人じゃない」というメッセージを伝える活動をしているお二人に、出会いからサークル発足に至るまでをお話していただきます。
詳細と申込↓ http://estonet.info/esto_event/scheduler.cgi?mode=view&no=74

【同時企画】
IDAHOメッセージ展
協力:スクランブルエッグ(青森)
毎年5月17日のIDAHO(International Day Against Homophobia: 国際反ホモフォビアの日)は、同性愛嫌悪や差別に反対する日として世界中でイベントが開催されます。日本でも「多様な性にYes!」をテーマにメッセージを募集し、街頭で読み上げるアクションが行われ、2009年から青森でもIDAHOメッセージ展が開かれています。 また、岩手でも2011年にメッセージ展が開催されました。

【主催】 
性と人権ネットワークESTO

協賛】
NPO法人あきたパートナーシップ 秋田いのちの電話 NPO法人あきたえんぱわPLACE・06 CAPあきた VivaⅡ NPO法人いきいきFネット秋田 秋田・こころのネットワーク 岩手レインボー・ネットワーク スクランブルエッグ 青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル実行委員会 東北HIVコミュニケーションズ やろっこ Anego リプロルームせんだい セクシュアリティと人権を考える会

後援】
秋田県 由利本荘市 湯沢市 能代市  秋田県教育委員会 秋田県教職員組合  社会福祉法人秋田県社会福祉協議会 秋田魁新報社 河北新報社  読売新聞秋田支局 産経新聞秋田支局 毎日新聞秋田支局 朝日新聞秋田総局  NHK秋田放送局 ABS秋田放送 AKT秋田テレビ AAB秋田朝日放送  エフエム秋田 秋田コミュニティー放送

※この事業は、秋田県の平成23年度地域自殺対策緊急強化事業 (人材養成事業)の補助金を受けて開催いたします。

■ESTOイベントの最新情報・詳細はこちらをご覧ください。
 

暑い日が続いてますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか??
東京・池袋では、8月半ばに「多様な性にYES!」な催しが開かれます!

【多様な性にYES!展】
5月17日は「多様な性にYES!の日」。
この日にちなんで全国から集められたメッセージのうち、
選ばれた10数点が池袋の若者たちのスペースで展示されます。

会場は豊島区保健所1F(池袋駅東口から徒歩5分)
「東京都HIV/AIDS啓発拠点ふぉー・てぃー」というスペースです。

「ふぉー・てぃー」と「やっぱ愛ダホ!idaho-net」のコラボにより、
1日に何十人もの高校生や若者が来場するスペースに
「多様な性にYES!」を身近に感じてもらうための企画展が実現!

フロアでは、クイズ&アンケートに答えるとステッカーももらえるよ。
ご興味がある方、近くまで寄ったという方は、ぜひご来場くださいまし。

【お盆は池袋で胸キュン☆映画無料上映会!】

8月15日には同会場にてプチ映画上映会もやります!
友達と一緒に参加すると先着でレインボーカラーグッズがもらえるよ。

特に夏休みというチャンス。
「セクシュアルマイノリティだとカミングアウトした/されたけど、そのあとイマイチ話をするタイミングがない友達」を誘ってみるなんてのもいいかもね!


以下、転送・転載歓迎☆
================
お盆は池袋で胸キュン☆映画上映会!】

女の子どうしの恋愛を描いた青春胸キュンムービー『LOVE MY LIFE』をみんなでみよう!出入り自由&参加も無料なプチ上映会だよー。友達誘って来たら先着順にレインボーカラーなアイテムもプレゼント?!部屋を冷やして待ってます☆

※8月8日~19日には『多様な性にYES!』展も同時開催。東京都HIV/AIDS啓発拠点「ふぉー・てぃー」でセクシュアルマイノリティをテーマにした展示会やクイズやってるよ。映画とセットで楽しむも吉◎

日時:8月15日(月)15時~16時半くらいまで
(会場は14時から18時まであいてるよ。友達とくつろいだり、スタッフと話してもOK!)

場所:豊島区保健所1F「ふぉー・てぃー」
地図はこちら!
http://www.4tweb.jp/0001access.html

当日連絡先:
night_cruising@t.vodafone.ne.jp
(主催者ケータイ)
参加費:無料!FREE!
主催:やっぱ愛ダホ!idaho-net
http://yappaidaho.blog.shinobi.jp/

映画のあらすじ:
泉谷いちこ18歳。語学学校にCDショップのバイトにと、若者生活謳歌中。ママの亡き後男手一つで育ててくれた翻訳家のパパと、二人暮らしの毎日。そんないちこが恋をした。とてもステキで聡明で、いろんな世界を教えてくれる人。その名は城島エリー。そう、女なのだ――。やまじえびねの同名コミックを原作に、ガールズ・ラブをソフトに描いた青春ラブストーリーの秀作。

※この企画は東京都HIV/AIDS予防啓発拠点「ふぉー・てぃー」の協力と支援で行われます。
 

青森で「多様な性にYES!IDAHOメッセージ展」が開催されます!

青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバルとのコラボレーション企画。
告知記事のURLは以下の通りです。
http://blog.goo.ne.jp/gochamazetamago/e/de897ca7faf1a6958630256cd243926d

以下、転送・転載歓迎です。
*********

「多様な性にYes!IDAHOメッセージ展」

■日時:2011年7月3日(日)12:00~18:30
■場所:アウガ5F カダール AV多機能ホール前
■入場料:無料

毎年5月17日のIDAHO(International Day Against Homophobia:国際反ホモフォビアの日)は、同性愛嫌悪や差別に反対する日として、 世界中でイベントが開催されます。日本でも「多様な性にYes!」をテーマにメッセージを募集し、街頭で読み上げるアクションが行われています。

青森では2009年より、県内のLGBTが中心となって活動するボランティアサークルであるスクランブルエッグが、 IDAHOに寄せられたメッセージを展示紹介する取り組みをしてきました。

今回、青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバルとのコラボレーション企画として、このメッセージ展を映画祭会場前にて同時開催することになりました。 この企画が実現することは、"共に歩む"その一歩であると思っています。

映画とメッセージを通して、多様な性をより身近に感じていただける一日になれば幸いです。


スクランブルエッグ
http://gochamazetamago.main.jp/

*****以上*****

プロフィール
HN:
やっぱ愛ダホ!Idaho-net.
性別:
非公開
自己紹介:
5月17日は「多様な性にYES!の日」。「多様な性」を生きる私たちの声を届けるべく、全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。
ブログ内検索
カウンター

Copyright © 5月17日は「多様な性にYESの日」! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]